nombirato!

2015年05月06日

オホーツク紋別音楽セミナー2015

今年も要項が発表されました。Web上ではまだのようです。

トランペット・トロンボーン部門は8/3〜8/8の開催です。いつものように紋別市民会館と紋別市文化会館が会場です。講師陣はトランペットが杉木峯夫先生、松田次史先生、佐藤友紀先生、トロンボーンが栗田雅勝先生、黒金寛行先生、そして僕です。ピアノは下田望先生、城綾乃先生です。

毎日ふたコマのレッスンと、伴奏合わせ、そして最終日にオーディションと発表会があり、ソロとアンサンブルを演奏して成果発表します。受講資格は特に定めてありませんので、プロアマ、初級中級上級問わず参加をお待ちしております。持ち込む曲やエチュードも自由です。8人の先生方と過ごす中でもらえる、それぞれ違った視点からのアドバイスがきっと役に立つと思います。

主催は紋別市教育委員会、主管はオホーツク紋別音楽セミナー実行委員会。詳しいお問い合わせ、パンフレットの請求などは

実行委員会
shakaikyouiku@city.mombetsu.lg.jp

までお問い合わせください。締め切りは7/3となっていますがお早めにどうぞ。


posted by 古賀慎治 at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5月15日藝大ウィンドオーケストラ史上初のCD発売


藝大ウィンドオケ史上はじめてのCDアルバムとなる「A.リード&C.T.スミス/東京藝大ウインドオーケストラ」がブレーンミュージックさんから5月15日発売のアナウンスがされています。


演奏:東京藝大ウィンドオーケストラ
指揮:山本正治
収録:2015年3月28−30日 東京藝術大学奏楽堂

収録内容
 
アルフレッド・リード(Alfred Reed)
1. 序曲「春の猟犬」
2. アーデン森のロザリンド 
3. エルサレム讃歌
4. 主よ人の望みの喜びよ/J.S.バッハ(アルフレッド・リード)
 
クロード・トーマス・スミス(Claude T. Smith)
5. 華麗なる舞曲
6. ルイ・ブルジョアの讃美歌による変奏曲
7. フェスティヴァル・ヴァリエーション

春休みはこれに没頭しておりました(^^;)
パート練習、分奏して合奏して、収録して、そして編集してと。トロンボーン的には、過去最高の音符の数吹きましたよ。日付を見ていただけるとわかると思いますが、3月の末に収録して5月15日にリリースってかなり早くないですか??裏方の皆さんは本当に大変だと思いますが、おかげさまで良いものが出来ました。ぜひお聴きくださいね。



posted by 古賀慎治 at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5月

気がつけば5月。4月は一本しかアップできていないですね。とりあえず元気に生きているのは間違いありません(笑)

5月と6月は藝大でトロンボーン関連の大きな催しがあって、そのための準備などで追われている部分はありますが、なんとか乗り切りたいと思います。

来週から2週間、いよいよベルリンフィル首席のオラフ・オットさんを特別招聘教授としてお招きします。藝大の専任教員になってはじめての大仕事なのですが、とにかく学生達に大きな刺激、かけがえのない財産となってくれると思うのでやりがいがあります。

5月22日には奏楽堂でオットさんと我々学生と教員総力を挙げた演奏会に臨みます。


奏楽堂自慢のパイプオルガンとのコラボ、それからオットさん含む14人のトロンボーン奏者と打楽器4人、ピアノを含め指揮の僕を入れると総勢20人の大編成トロンボーンアンサンブルによるプッチーニの名作トスカ、山本正治先生の指揮藝大ウィンドオーケストラの共演でブルジョワのコンチェルトと、クーツィールのトロンボーンカルテットとのコンチェルティーノと、普段あまりお目にかかれない組み合わせでのトロンボーンの響きに浸れるのは間違いありません。オットさんの素晴らしいサウンド、温かな音楽というものに期待が高まります。

まあ自分一人の手柄のように書いてますが、そんなことはありません。

やってみてはじめてわかる事なのですが、藝大の中の様々な部署の皆さん、先生方のお力添えがあってはじめて可能になったことです。むしろ日々自分の仕事の遅さ、先読みの出来なさに凹むことの連続と言った感じです。まあ落ち込みもしますが、勉強になっていることは間違いありません。まだまだ勉強の日々であります。



posted by 古賀慎治 at 13:32| Comment(4) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする