nombirato!

2015年07月11日

祝 ご結婚


日記のようなものをネットで書き始めていつの間にか15年目に(^^;;文章力の無さは相変わらず不変。ちょっと過去のを見直したけど、もう、ホントダメだね(笑)

ネット上への公開なので、もちろんありのまま100パーセントそのままに書く事は出来ないけど、なるべく感じた事や思った事をストレートに書きたいなという欲求は強いです。

ストレスが一杯になればなるほど、何かブログ記事を書いて、頭の中のバランスを保ちたいという気持ちがふつふつと、みたいな今日この頃であります。



今日は教え子のAH君の結婚披露パーティーがあって、今はその帰りに書いてます。久々のスタバ。

パーティーでのお隣の席は、AH君の先生でもあり、僕の先生でもあるK先生。反対側はファゴットの先輩Mさん。他にも懐かしいお顔がたくさん。しばしの懐かしい時間にとても癒された感じ。アットホームで素敵なパーティーでした。

AH君は学生の頃とは違い、随分としっかりした大人になったなあと、感心しました。

そのパーティーに参加しながらあれこれ眺めていると、色んな思いが頭をよぎった。K先生は来年度一杯で大学を退官されるという話で、なんと言うか世代交代を方々で感じたパーティーでした。パーティーに招かれた方々を見ても、すでに自分はかなり上の方の世代で、ほとんどの人達は大学を卒業して数年以内の、ただいま現役バリバリといった活躍盛りの方ばかり。

いや、本当に世代は移っているんだなと感じた。

途中新郎新婦の紹介ビデオが流れて、今の時代は、こんな事細かなコトまで伝えられてすごいなと思ったし、彼が新婦のYさんにプロポーズしたこととか、言葉の一つ一つが、地に足の着いた、良い言葉だった。

それに引き換え結婚当時の自分は、、、彼のような具体的な将来のことは何も考えていなかったし、目の前の披露宴をなんとか乗り切るのに必死だったな。恥ずかしいコトに自分はカミさんにきちんとプロポーズしなかったな(^^;;とか、反省の気持ちしか出てこない(笑)。カミさんにはホント苦労ばかりかけてきたとも思ったし。

でも、それだけ素敵なカップルの誕生だったわけですね。本当に良かった。これからもぜひぜひお幸せに。




posted by 古賀慎治 at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする