nombirato!

2017年06月10日

ご無沙汰しすぎました

チトご無沙汰しすぎですな。ちゃんと生きております、なんとかね。4月と5月の投稿が飛んでしまいました。まあのんびらぁーと続けていきましょう。通常業務以外の自分的トピックスを雑記的に書きます。

新年度が始まって今日まで約2ヶ月半、本当にバタバタとあっという間に日々が過ぎて行った感じです。トロンボーン科新4年生は例の女子3人。もう4年生なのかという驚きでしかないです。みんなどういう方向へ進むのか、悩みながら頑張ってます。

4月は、アタマに藝大ウィンドオケ3枚目のCDのレコーディングがあって、そのあとの編集作業まで、かなりの時間を費やしました。プレスとリリースは、ブレーンさんのお陰でものすごく速かったですが。3年の積み重ねはやはり音、音楽に現れていると思います。よろしければ是非に。(ブレーンさんのサイトへ

バーンズの3番、3楽章は、もう録音も終わりかと言う、疲労もピークのタイミングで山本先生のまさかのアンコールがあり、「僕がブラスの曲の中で最も好きな音楽なので、もう一回だけお願いします」と言う言葉にみんなが共感、鼓舞されて最後にワンテイク録りました。そのテイクが使われているのかどうかは、僕が編集のその時間にいなかったので確認できれば後ほど書きますが、後々CDが高い評価をいただけるとするならば、山本先生の想いが音になったと言うことじゃないかと思います。



続きを読む
posted by 古賀慎治 at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする